目指せアジアンテイスト!ダイニングテーブルとベンチの組み合わせ4選

08 6月 2017 Uncategorized コメントはまだありません

自宅をアジアンテイストにしてみたいと思っている人はいませんか?アジアンテイストにするなら、まずはダイニングキッチンはいかがですか?日中多くの時間をダイニングで過ごす人も多いはずです。ダイニングテーブルとベンチをうまくコーディネートして、おしゃれな空間を作ってみませんか?

ローダイニングテーブルを使ったコーディネート

アジアンダイニングテーブルの中には、ローダイニングテーブルがあります。バンブーの素材だとアジアンテイストなシンプルかつモダンなデザインに仕上げられます。またむく材を使うと、より家具の持つ独特の温かみが感じられるのではありませんか?

バンブー・ダイニングテーブルを取り入れる

天板の側面にバンブーを取り入れたダイニングテーブルやベンチを使うことでアジアンテイストを引き立たせることが可能です。バンブーはアジアを代表する素材なので、アジアン的な部屋をイメージしている人はどんどん取り入れたいところです。

エクステンション・ダイニングテーブルの活用

来客がしばしばあるというのであれば、アジアンタイプのエクステンション・ダイニングテーブルを使ってみるのはいかがですか?ゲストが来て大人数になった時には、テーブルを伸ばして活用できます。ベンチと合わせてダークブラウンなカラーにすることで、モダンアジアンのテイストが出てきます。

少人数ならカフェテーブルの活用を

少人数で生活するダイニング空間を作りたいのであれば、カフェテーブルを活用する方法もあります。カフェテーブルとアジアンテイストのベンチを併用することで、ちょっとしたカフェの店内を演出できます。シックなカラーでスタイリッシュなデザインのアイテムもたくさんあります。

シンプルなデザインでまとめてみよう!

4つのアジアンテイストのダイニングテーブルとベンチのコーディネートを紹介しましたが、いずれも奇抜なデザインのものではありません。シンプルなデザインのものが多いので、どのようなダイニングルームでもうまくなじむはずです。アイテム探しから始めてみてください。